フィボナッチ 自然の中にかくれた数を見つけた人

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

著者:ジョセフ・ダグニーズ

絵:ジョン・オブライエン
訳:渋谷弘子

さ・え・ら書房

2010年初版発行 (第3刷)
状態:A 目立つ汚れもなく、きれいな状態です。


1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34といった前の2つの数字の和の連続となっている「フィボナッチ数列」を発見した、レオナルド・フィボナッチを題材にした絵本。数列については中学校の数学で出てくるので名前に聞き覚えのある方は多いと思いますが、ただ数字の計算に役立つだけでなく、まつぼっくりの渦の数がフィボナッチ数列と一致しているなど、自然の中にもその数列が存在しているというとても不思議なものです。
数をかぞえる以外には何も出来ない「のうなし」と言われたレオナルドが、興味のある数字だけを追い続け、ついに特別な数列を発見するというストーリー。フィボナッチ数列に関する分かりやすい解説もあります。



※本の状態についてはこちら
  • 価格:1,000円
  • 注文数:

[送料一律300円 / 3000円以上のご注文で無料]
本の状態の詳細を写真で見たいなど、ご希望がありましたらこちらからお問い合わせください。