森は生きている

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

著者:サムイル・マルシャーク

訳:湯浅芳子

岩波書店

1972年初版発行 (第32刷)
状態:A 外箱に少し痛みがありますが、その他はきれいです。


「12月」という原題を持つロシアの児童文学の傑作、「森は生きている」。冬の12月に、春にしか咲かないマツユキソウが欲しいという女王様の我儘から、森へと出かけることになった女の子が1年間の各月を司る妖精と出会うという、ファンタジックな物語です。
外箱付きでがっちりした表紙、イラストもカラーで、岩波の児童文学らしい装丁が光る一冊。



※本の状態についてはこちら
  • 価格:800円
  • 注文数:

[送料一律300円 / 3000円以上のご注文で無料]
本の状態の詳細を写真で見たいなど、ご希望がありましたらこちらからお問い合わせください。