「おたく」の精神史 1980年代論

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

著者:大塚英志

講談社

2004年初版発行 (初版)
状態:A カバー、本体に少し汚れがありますが、概ねきれいです。


漫画原作や評論などで知られる大塚英志氏が語る、1980年代の「おたく」の歴史。自身が編集長を務めた「漫画ブリッコ」を初めとする「エロ」を切り口にした独自の80年代サブカル論が展開されます。「性」や「エロ」だけでなく、「おたくと新人類」、「宮崎勤事件」や「オウム事件」、「アイドルとフェミニズム」、「バブルと消費時代」など、社会的な事件や出来事とサブカルチャーを絡めながら400ページ超のボリュームで80年代をたっぷりと語り尽くす一冊です。



※本の状態についてはこちら
  • 価格:400円
  • 注文数:

[送料一律300円 / 3000円以上のご注文で無料]
本の状態の詳細を写真で見たいなど、ご希望がありましたらこちらからお問い合わせください。