ハゲハゲライフ

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

文:相馬公平 絵:湯村輝彦

講談社

1999年初版発行 (初版)
状態:A カバーに少し痛みがありますが、その他はきれいです。


絵本作家として、「ぼくのおとうさんははげだぞ」などの作品を手掛ける相馬公平氏と、テリー・ジョンスンこど湯村輝彦氏の共作は、ズバリ「ハゲ」がテーマ笑。寂しくて時に自虐的なんだけど、表紙のおじさんのように明るく笑い飛ばせるハゲネタの数々が、これまたユーモラスなイラストとともに綴られています。
身体的な特徴で他人を侮辱するというのは、ここ最近は特に厳しくなっていると思うのですが、その中でも治外法権のように許されている「ハゲ」いじり。なんだかんだ言っても常に「笑い」がそばにいる、というのがその理由なのかもしれません。当人たちにとっては笑っている場合じゃないんですけどね。



※本の状態についてはこちら
  • 価格:400円
  • 注文数:

[送料一律300円 / 3000円以上のご注文で無料]
本の状態の詳細を写真で見たいなど、ご希望がありましたらこちらからお問い合わせください。