BRUTUS 1995/05/15

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

特集:ゴミ芸術論

マガジンハウス
1995年発行
状態:A 角に少し痛みがありますが、全体的にはきれいです。


普段見慣れた、価値の無いものに新たな視点を与えて、作品を生み出すという一面を持つ現代美術と、無価値なものの総称とも言える「ゴミ」は、切っても切り離せない関係にあります。
すべての終着点であり、新たな物語が生まれる始まりでもあるゴミは未来をつくる鍵となる、という趣旨の特集です。
アートとのつながりだけでなく、根本敬の東京夢の島潜入レポート、やくみつるのゴミ分別道など、あらゆる視点からゴミを考えます。



※本の状態についてはこちら
  • 価格:800円
  • 注文数:

[送料一律300円 / 3000円以上のご注文で無料]
本の状態の詳細を写真で見たいなど、ご希望がありましたらこちらからお問い合わせください。