インドへ

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

著者:横尾忠則

文藝春秋

1977年初版発行 (第9刷)
状態:C 最終ページに所有者の氏名等の書き込みあり。本体はきれいです。


ヒッピームーブメント、ドラッグ体験、宇宙・・・。1970年代のディープカルチャーを象徴する地、インドへの旅を記した本書。ニューデリーの空港に降り立った途端にヤミタクシーに捕まって大揉めしたという、のっけから読んでいるだけでうんざりしてくるエピソードから始まり(笑)、行き当たりばったりのインド旅の様子と、ビートルズ、三島由紀夫、UFO、瞑想など、横尾氏をインドへと導いた様々なものについての思索について記された、エキセントリックな旅行記。大胆な文字の配置やインパクト大な写真を使った装丁も素晴らしい。



※本の状態についてはこちら
  • 価格:400円
  • 注文数:

[送料一律300円 / 3000円以上のご注文で無料]
本の状態の詳細を写真で見たいなど、ご希望がありましたらこちらからお問い合わせください。